ユビキタスブイによる多点多層のリアルタイム水温グラフを掲載しています。

すべての海に関わる人々のために・・・

地球温暖化による海水温の上昇は、サンゴの白化や魚類の生息域の変化など海洋生態系に大きな影響を及ぼしています。
日本最大のサンゴ礁海域である石西礁湖では、海水温上昇によりこの5年間でサンゴの約7割が失われたと言われています。また、地球規模の海水温上昇は死滅回遊魚が越冬し生息域を拡大する機会を与えます。 
このようななか、日本国内においても様々な研究グループがサンゴ礁保全や持続的漁業活動支援に取り組んでいます。

  • 事業目的事業目的

    琉球弧海水温観測整備プロジェクトなど

  • 過去の水温データ検索過去の水温データ検索

    MENU沖縄地区→データ一覧参照

  • 入会・募金案内 入会・募金案内

    MiCTはプロジェクトを応援して下さる方を募集しています

  • 学会およびシンポジウム発表 学会およびシンポジウム発表

新着情報

一覧を見る

活動報告

一覧を見る

RSS表示パーツ

▲ページトップへ